大崎市内の災害現場を視察  2022年7月17日

2022_0716_1.jpg

横山信一参院議員らと合流し、決壊した名蓋川を視察。大崎市役所で伊藤市長から被害状況を聴取。鹿島台地区の内水氾濫の状況も視察しました。

公明党の国・県・市町のネットワークを生かし、被害状況の掌握に努め、復旧に全力を上げてまいります。
2022-07-17 | 視察 | トラックバック(0) |
QRコード
QRコードで携帯電話に簡単アクセス!
QR
プロフィール

伊藤かずひろ

Author:伊藤かずひろ
宮城県議会議員(仙台泉選挙区)。仙台市出身。仙台市立東華中学校、宮城県仙台向山高等学校卒業後、創価大学経済学部経済学科を卒業。家族は妻と2人暮らし

平成19年4月 宮城県議会議員選挙初当選  現在5期目

党役職:公明党県議団会長。県本部代表代行。広報局長。議会局長。泉総支部総支部長他

議会役職:現在 経済商工観光常任委員。少子化対策特別委員。

最新記事
月別アーカイブ