物価高騰対策の緊急要望  2022年5月20日

2022_0520.jpg

公明党宮城県議団として、県庁で村井嘉浩知事に会い、地方臨時交付金を活用した物価高騰対策の緊急要望書を手渡しました。

席上、学校などの給食費負担軽減のほか、生活困窮者や低所得の子育て世帯に対する現金給付拡充、公共料金の負担軽減、雇用の安定化と賃上げの促進などを市町村と連携して進めることなど16項目を求めました。
QRコード
QRコードで携帯電話に簡単アクセス!
QR
プロフィール

伊藤かずひろ

Author:伊藤かずひろ
宮城県議会議員(仙台泉選挙区)。仙台市出身。仙台市立東華中学校、宮城県仙台向山高等学校卒業後、創価大学経済学部経済学科を卒業。家族は妻と2人暮らし

平成19年4月 宮城県議会議員選挙初当選  現在5期目

党役職:公明党県議団会長。県本部代表代行。広報局長。議会局長。泉総支部総支部長他

議会役職:現在 経済商工観光常任委員。少子化対策特別委員。

最新記事
月別アーカイブ