予算特別委員会で総括質疑 平成27年6月29日

6月29日、公明党県議団を代表して、1つ「地域再エネ水素ステーション導入費について」、2つ「畜産競争力強化対策整備費について」総括質疑を行いました。

特に、宮城県では、将来の二次エネルギーの中心的役割を担うことが期待される水素の利活用を積極的に進め「東北における水素社会の先駆け地」となるべく「みやぎ水素エネルギー利活用推進ビジョン」を掲げ、燃料電池自動車FCVの普及と水素ステーションの整備促進を重点的に取り組んでいるについて質問しました。

2015_0629.jpg
QRコード
QRコードで携帯電話に簡単アクセス!
QR
プロフィール

伊藤かずひろ

Author:伊藤かずひろ
宮城県議会議員(仙台泉選挙区)仙台市出身。仙台市立東華中学校、宮城県仙台向山高等学校卒業後、創価大学経済学部経済学科を卒業。家族は妻、娘、3人暮らし。

現在、党役職:県本部副代表。広報局長。議会局長。泉総支部総支部長他

議会役職:建設企業・保健福祉・文教警察常任委員会委員長を歴任。現在、農林水産常任委員。地域再生対策特別委員。公明党県議団会長。

最新記事
月別アーカイブ